日々の気づきを淡々と

仕事(企画・広報)で学んだことを中心に書きます。たまにそうでもないことを書きます。つまりなんでも書くつもり。

情報モラル

ネット利用をする年齢層が着実に低下。今後は子供と関わる保護者や幼保関係者の啓発が重要に。

内閣府から「低年齢層の子供のインターネット利用環境実態調査」の結果が公表されました。この1年ほどで徐々に明らかになってきている低年齢層のネット利用。実態がどのようなものなのかが分かる資料となっています。調査は今年の1月中に行われ、対象は0~9…

警察庁発表の「平成28年中におけるサイバー空間をめぐる脅威の情勢等について」を読んでみました

また真面目に書きますよ。 警察庁が以下のサイトでサイバー犯罪関連の統計を発表しています。 警察庁 サイバー犯罪対策:統計 「インターネットバンキングに係る不正送金事犯」「不正アクセス」などの物々しい単語が並びます。さすが警察。 過去の資料と見比…

簡単なテストでSNSの「いいね中毒」かどうかを確認してみました。いいね獲得のための嘘や誇張はダメ。

先日、ロシアのカスペルスキーというセキュリティ企業がこんなリリースしてました。 <Kaspersky Labレポート:ソーシャルメディアが人々に及ぼす影響-2>10人に1人が「いいね」を獲得するために事実を誇張 | カスペルスキー Kaspersky Labが、日本を含む世…

フィルタリング普及率が低下している理由と、普及に向けての取り組みについて調べてみました。

少し前にフィルタリングの普及状況について確認したら、まさかの普及率が低下していることが分かりました。なぜ低下しているのか?それに対してどのような取り組みをしているか?少し調べてみました。 フィルタリング普及率低下の理由 まず、フィルタリング…

ネットを安心安全に楽しく使うために参考になる体験談23件

ニュースを見てると「ネットストーカー」「炎上」「ネットいじめ」「虚偽ニュース」など、ネットに関するニュースはどちらかというとマイナスな面ばかりの話題が多いように感じます。 でも当然いい面もあります。そういう点にフォーカスした取り組みとしてイ…

SNS関連ニュースをやぶにらみ。英国ではSNSで侮辱発言したサッカー選手が即解雇。

最近見たSNS関連ニュースをかいつまんで紹介。 毎年恒例。今年の新成人がどんな世代なのか 新成人はどんな人? 情報あふれる世代 「先輩」に聞く :日本経済新聞 新成人世代を「パス交換タイプ」と表現する。政治への関心が特別高いわけではないが、マイクを…

学生向けなどに情報モラルやネット利用についての啓発講演やってます。

8月からエースチャイルド株式会社で企画・広報担当として働いています。 その仕事の中でスマホやネットを正しく使うための啓発講演というのもやってます。 (スマホ表示だとすっごい顔長になる) 人前で話すのは好きなのかも 前職ではシステムエンジニアを5…

最近のネット関連ニュースで気になったものをつらつら眺めてみます。技術とサービスが進みすぎ。

ネットトラブルに関するニュースを日々見ています。 常々思いますが、ネットの世界は技術が先行していてルール・法律・モラル・マナーが追いついていないなー、と実感します。まあ、新しい技術が世の中に普及すれば、そうなるものかと思いますが。 最近気に…

ネットで嘘の画像に騙されない方法を試してみた。Google画像検索で真偽を確認。

ネットで嘘の画像を判別する方法を試してみました。 先日(2016/11/22)東北で大きめの地震があったとき、実際に来た津波よりも大きな津波が来たかのように見せかけるツイートをする人がいました。 そのツイートでは「津波やべええええええ」という文言と、2…

学生のネット依存状況。使い方を何も学ばないでスマホ持っちゃダメ。ルールやフィルタリングなども必要。

最近、ネット(スマホ)依存に関して少し気になるニュースが立て続けに2つありました。 長野と兵庫のスマホ利用状況調査 11/24の記事。長野県の調査結果。 thepage.jp 11/29の記事。兵庫県の調査結果。 www.kobe-np.co.jp 両記事を見て共通していて気になっ…

SNSの投稿では表現に注意。意味の捉え方は人それぞれです。

先日、地元の茨城県古河市でお祭りが開催されるので、それに関してFacebookに投稿しました。 これに対して地元の友人からは「最近行ってないから懐かしいなぁ」といったようなコメントをいただきました。コメントありがとう。 そんな感じで気楽に投稿したも…

Facebook投稿で、広く伝えたい記事は「公開」設定にしたほうがいい。ちなみに私も基本は公開設定です。

最近、飲食店で働いてる友人の宣伝投稿を見て、もったいないなー、と思うことがよくあります。 それもっと拡散させられますよ せっかく宣伝しているのに「友達限定」で公開しているんですよね。これだと、Facebook上で直接友達関係になっている人しか見られ…

ネット上には嘘が蔓延。この状況への「発信者」「事業者」「受信者」の3者の立場での対応を整理したみた。

11/22(火)の福島県沖での地震時。こんな記事がありました。 震災時にいつも発生するデマ www.buzzfeed.com 7時41分、「津波やべええええええ!!!!」という文言とともに投稿されたこの写真。(当該ツイートは14時までに、投稿者によって削除された。) …

情報モラルシンポジウムに参加して、情報モラルの大切さを知る。という、そのまんまの感想。

ちょっと前の話なんですが、情報モラルシンポジウムといものに参加しました。 www.j-moral.org 一言でいうと、企業としてのネット関連の危機対応など、情報モラルの重要性について考える会です。 スマイリーキクチ氏の講演 その中で、講演ではタレントのスマ…