読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々の気づきを淡々と

仕事(企画・広報)で学んだことを中心に書きます。たまにそうでもないことを書きます。つまりなんでも書くつもり。

インターネット回線工事営業(NTT?So-net?)とのやりとりメモ。こういうのもありますよ、という参考まで。

少し前に実家にインターネット回線工事の営業電話が来ました。電話に出ている父を見ていると明らかにイライラして最後にはキレる。ちょうどその場に自分もいたので、替わってみました。

 

(イラスト屋の素材ってなんでもあるなー)

f:id:akio130:20170307161302p:plain

 

やや強引な営業電話

出てみると・・・確かにこれはイライラするかも。こちらの理解のペースを無視してガシガシ話してくる。ちょ、ちょっと待って。しゃべる内容ほぼ決まっているようで、よどみなく、こちらのペースを無視してハイスピードでトーク。21時過ぎにこの電話はちょっと勘弁してくれ。(ちなみに「NTTが」とか「So-netが」などと発言するが、自分がどこの会社なのかは話してこない。)

 

営業の人が満足してしゃべりきったところで、こちらから分からん点を質問しました。一応質問するとちゃんと回答してくれる。はいはい。言いたいことは分かった。

 

要約すると

・So-netのニューロ光というサービスの紹介である

・月額料金が約7,000円から約5,000円に安くなる

・速度が現在の200Mbpsから2,000Mbspに速度アップする

・利用しているメールアドレスは変わらない(wakwakのまま)

・カスペルスキー製のセキュリティソフトが無料でついてくる

・無線LANの機器が無料でついてくる

・回線工事費無料

 

うん。いいことだらけです。いいことだらけ過ぎて逆に怖いわ。

 

その場で工事日時を決めてこようとする。ちょ、ちょ、待てよ。言ってることはいいことだらけっぽいけど、これじゃ何も納得できねー。

え、あんたたちこんな説明と強引な内容でシニア層相手に電話営業してんの?

ネットのことよくわからない方々相手だからって、そりゃないんじゃないの。

何よりも、その強引さにイライラ。

 

とりあえず待ってほしいと言って電話を切る。ちゃんと個人の携帯番号と、フリーダイヤルの番号の両方は教えてくれる。そこは丁寧で誠実。(でも社名は言わない)

 

実家のインターネット回線は10年ほど前に工事したもので、確かに規格としてはもう古いものかもしれないしので工事は検討してもよいかもしれない。回線工事について調べようと思っていてズルズル来ていたこともあったので、ありがたい提案営業ではあります。なので、完全に拒否する、ということはしません。

 

とりあえず待ってくれと言って電話を切りましたが、いろいろドタバタしてしばらく放置。すると、その後も何度も家に電話がくる。親もいいかげん嫌になってきたので、仕方なくいろいろネットで調べてみました。

 

どんな業者なのか調べてみました

まず教えてもらっていたフリーダイヤルを調べてみると

電話番号0120899629の詳細情報 - 電話番号検索

 

MPサポート
NTT So-netの代理店

断っても光回線に必要な工事なんですとか、プロバイダは変わらず安くなりますと言ってきます。しつこくて久しぶりにムカつきました

 

MPサポートというNTT.so-netの代理店。

光の配線工事の連絡と入っきて契約者は誰かと聞いて来ます。全く勧誘では無いなどああいえばこうな言い回しで電話をきりません。結局nuro光の勧誘電話です。 

 

MPサポート」?。その名前は電話中には一度も出てこなかったな。。。

 

NURO光(ニューロ光)の評判と知っておくべき5つの注意点 - NAVER まとめ

によると

 

電話や直接訪問でNURO光への加入をすすめてくるのはほとんど悪質な詐欺会社。

 

ちょっと古いけど(2014年のtogetter情報)

NURO光のエリア担当がNTTを名乗っている - Togetterまとめ

によると、なかなかの評判ですな。いろいろな代理店がNTTかのような言いぶりで営業してくるという。そういう手口。。。いまだに続いてるのか。

 

NURO光申し込み先別キャンペーン一覧と受取条件によるとキャッシュバックも代理店を通すと損する模様。わけわからん月額料金かかる契約をあれこれされるとか。携帯購入するときによくあるやつですね。

 

光回線インターネットNURO 光 | NURO 光によると、ソフトバンクの携帯電話使っている人にとってはお得なことがあるとのこと。ソフトバンクじゃないので知らんけど。

 

それとネットでは見つからなかったですが、聞いた話では「回線工事費を工事業者に依頼するけど、費用を節約するために工事には委託先の業者から1人しか派遣しないらしい。ちゃんとした大手では2人で工事に来るのでテキパキ進む。」という。

 

この時点でまとめると、こういう代理店を通してニューロ光に申し込むのは危険だけど、直接申し込めばニューロ光自体はいいサービスで、回線めっちゃ早くなるという声もある。

 

まあそういうケースがあるとしても、もう疲れたよ。とりあえず断ろう。

一回断ってから、また調べて考えます。とりあえず電話攻勢はやめてもらおう。

 

お断りの電話をしました

教えてもらったフリーダイヤルに2回かけても出ない。するとすぐ、教えてもらっていた携帯電話からかかってきました。

 

「あ。電話いただきましたでしょうか?」

 

なんでフリーダイヤル出てくれなかったのかな。まあいいや。

 

「あ、どうも回線工事の件でお話がしたくて」

 

「はい、なんでしょう。」

 

「とりあえず、そちら様は(一度も名乗ってくれなかったけど)「MPサービスさん」ですよね」

 

「・・・はい。そうです。」

 

変な間があったな。やっぱり名乗らないマニュアルなのでしょうか。

 

「申し訳ないですが、回線工事の話は無かったことにしてください。申し込む際にはこちらから代理店通さないで連絡します。」


「そうですか。ちなみにどちらのキャリア携帯をお使いですか?」

 

「(ソフトバンク使ってたら、お得になりますよ攻勢するんだろうけど)ソフトバンクではないんです。すみません。」


「・・・わかりました。」

 

「すみませんね。もう電話はやめてください。」

 

という感じで終わりました。

 

本当にMPサービス(からの営業に乗っかる)ことがいいことなのかどうかは分かりません。あくまでこれは一例です。どなたか「いや、別に問題なかったよ」という話があったら教えてほしいです。

 

とりあえず気が向いたら直接So-netかどこかに自分から連絡して回線工事を依頼することにします。確かに10年ほど前の回線だと古くなってて、新しい規格もあるだうから工事したほうがいいんだろうけど、どうもこういう手続き系は腰が重い。(これは自分が悪い)

 

フォローするわけではないですが、担当の人だけは一応誠実な感じでした。質問すればがんばって返事してきてくれるし。

 

でも、自社がどこなのかを名乗らないでNTTやSo-netかのような言い方だし(それが一番重要な営業テクなんだろうけど)、営業が強引だし、契約内容が怪しいし、夜(21時過ぎ)にも電話してくる。ちょっと不信感ありありでしたね・・・マニュアルがそうなってるんでしょうね。

 

何度も言いますが、ここで契約することがいいか悪いか分かりません。
こんなことがありました、という一つのご参考まで。

 

逆にニューロ光契約してよかったり悪かったりした体験談あったら教えてください。