ブログ名が決まらない

仕事(企画・広報)で学んだことを中心に書きます。たまにそうでもないことを書きます。つまりなんでも書くつもり。

スポーツするならやっぱり栄養管理大切なんでしょうね。30代からの栄養管理に挑戦してみる。

自分、34歳で日常的にサッカーをやっています。週に1回程度です。

サッカーのために少しは食事に気をつけているほうだと思っていました。栄養素は気にして食事はしています。しかし今日のこんな記事を読んで自分の甘さを痛感。プロと比べちゃいけないかもしれませんが。

ハマの鉄人中沢の食、美酒に酔わず量とバランス絶妙 - J1 : 日刊スポーツ

 

39歳で未だに現役プレーを続ける横浜F・マリノスの中沢選手。酒を一切飲まない。甘いものを食べない。飲み物は水かお茶か野菜ジュース。朝昼はエネルギーにするための炭水化物を大量に摂取。栄養学の専門書を読んで最新情報を取得しているとのこと。さすがです。

 

もちろんプロとしてサッカーでお金を稼いでいるからこそできるという面もあるかもしれませんが、無理のないレベルでこうした考えは一般人である自分も取り入れてみてもいいはず。

 

実は最近お酒を飲む量を減らすことに成功しているので(週7→週3程度。元々が飲み過ぎ。)次は今回の記事を読んだことをきっかけに食事を変えていくことにチャレンジしてみようかと。

 

今さら食事に気をつけたところでどうせサッカーの力は衰える一方だよな、と思ったのですが、カズは30代後半から食事に気をつけてあの状態を維持しているらしいので、そんなことも勝手に励みにしつつコツコツやってみようかと企てています。

 

 

Kindle読み放題で出ている書籍を探してみたら10代向けのこの本しか対象になっていなかったので、とりあえずナナメ読みしてみようかと思います。