ブログ名が決まらない

仕事(企画・広報)で学んだことを中心に書きます。たまにそうでもないことを書きます。つまりなんでも書くつもり。

東京メトロ地下鉄東西線で遅延が発生してしんどかった話。

f:id:akio130:20170713231027j:plain

(写真は普段の昼過ぎの西葛西駅前。朝のラッシュ時とは大違いで平和です)

 

 

久々に満員の東西線に乗ってしまいました。

 

平日に西葛西駅から都心部に行くときは10時過ぎの電車に乗ることが多いです。その時間になるとさすがに東西線も少しは空いて本を読んだりスマホを操作することが可能な状況になるのですが

 

 

スマホを見られないくらいの混雑具合。しかも1駅進むたびに「先行列車が詰まっているので止まります」とのこと。勘弁してください。満員電車自体嫌ですけど、それが止まっていていつになったら動き出すのか分からない状態はかなり苦痛です。

 

どうやら高田馬場駅で信号トラブルがあったためとのことでした

 

かなりドタバタしていた模様。

 

こういうとき、ツイッターを見るといろんな悲鳴が聞こえてきます。

 

 

 

 

全然進まない。そしてめっちゃ満員。もう無理。 

 

本当は西葛西→南砂町→東陽町→木場→門前仲町→茅場町→日本橋で乗り換えるのですが、諦めて門前仲町で乗り換えることに。 

 

 

 

ここからは大江戸線に乗って田町方面にスムーズに行けましたが辛かった。。。久しぶりに東京の醍醐味を味わいました。もう嫌ですけど。

 

東西線のツイートを時系列で後で確認してみました。

 

運転再開見込み9:45

 

運転再開見込み10:00

 

運転再開見込み10:30

 

運転再開見込み11:00

 

お、ようやく。

 

でもこれは見込み立たないなら立たないと行っておけばよかったんでしょうけどね。難しいか。

 

 

同情の声もいただきました。

 

 

今日9:38以降に東西線に乗ったみなさまお疲れ様でした。

メトロの駅員のみなさんもお疲れ様でした。

 

関連記事:東京メトロ地下鉄東西線の通勤ラッシュが死ぬほどつらかったです。2011年ごろの苦い思い出。