ブログ名が決まらない

仕事(企画・広報)で学んだことを中心に書きます。たまにそうでもないことを書きます。つまりなんでも書くつもり。

そういえばTwitterやってます。思いつく自分なりの使い方を書いてみます。やってる方はぜひ絡んでください。

f:id:akio130:20170110101321p:plain

 

そういえばTwitterやってます。登録したのは2010年。意外に前からやってるな…登録後はイマイチ使い方がわからず放置気味でしたが、昨年から再開。

現実の知り合いでは使っている人は少ない印象なんですが、どうなんでしょ。実は匿名でやっているという人もまあまあいるのかもしれませんけど。

  

Twitterの特徴としては、速報性がある、匿名ユーザが多い、文字数が140文字に制限されている、小ネタ投稿が多い、拡散する、投稿したツイートは修正できない、などがあるのかな。

 

個人的にどんな使い方しているか書いてみます。普通なことばかりかもしれませんが。

 

サッカーの試合を見ながら

速報性があるのを活用した使い方はこれです。サッカーの試合を見ながらプレーに対して感想をツイートしています。以下は元旦の天皇杯決勝戦を見ながらのツイート。ハッシュタグつけて、少しは検索されやすくしながらやってます。

 

 

たまたま同じ試合を見ていた知り合いと絡んでみたり。  

 

 

ちょっとだけ、一緒に試合見ている感じになるのが面白い。 

 

 

 

最後の写真は数人の知らない方が少しだけリツイートしてくれました。

 

面白い記事を読んだ感想を書いてみる

Facebookで書くと多くなりすぎるのでTwitterでつぶやいたりしてます。

 

 

まあ、これやっても反応はイマイチですけどね。自己満足でしょうかね。

 

たまに「これはちょっと有益そうだからFacebookで繋がってる人に共有しても面白いかも」と思う記事があったらFacebookでもシェアする場合もあります。

 

他にもいろんな使い方してます。

140文字制限というのは逆に気楽にどんどん書ける文字数で好きです。文字数が少ないので誤解を招く表現になってしまいがちなので要注意ですが、ブログ書く前に自分の考えを連続ツイートすると意外とスラスラ書けちゃいます。そういう意味では、ブログ書く勢いを出すために何かをツイートすることもありますね。

 

絡む人がいないと面白くないので、積極的にいろいろなユーザに絡んだりしています。少し前までは「相互フォロー推進中」にしていて、積極的に多くの人と交流してました。今は公表してないだけで、相互フォローはやってます。

 

Facebookよりもずっとオープンな世界で、普段の生活では関わることのできない人と出会えるのも面白いです。昨年ニュージーランドに行ったのも、熊本の知り合いの家に泊めてもらえたのも、元々はそこまで親密ではなかった人との関係をつないでくれたツイッターのおかげでした。

 

速報性があるので災害情報を得る際にも有効かもしれません。これは便利というレベルではなくて、もしかしたら有事の際には生死を分けるかもしれません。

f:id:akio130:20170110102935p:plain

 地震速報などもすぐ確認可能。

 

 

ただ、悪用すれば出会い系的な使い方もできちゃいます。

子どものネット被害増「接続制限など対策を」 県警:三重:中日新聞(CHUNICHI Web)

 

中高生ではネットいじめの手段として問題視されていて、Twitterが身売りしようとしたときに買収してもらえなかった原因になっているとの噂。

Twitter、買いません? 有力候補が続々そっぽ向いて大ピンチ|ギズモード・ジャパン

 

 

 

フォローしていただければまあまあフォローバックします。匿名アカウントでもなんでもいいです。どうぞ絡んでください。