ブログ名が決まらない

仕事(企画・広報)で学んだことを中心に書きます。たまにそうでもないことを書きます。つまりなんでも書くつもり。

Googleアカウントの2段階認証設定を実施。これも3分で簡単にできます。他アカウントも徐々に対応予定。

以前実施したFacebookアカウントの二段階認証に続いて、Googleのアカウントにも設定をしていきます。3分で終わります。前回と重複する内容もあるかもしれませんが、繰り返し書きます。

 

なんでやるのか

セキュリティ向上のためです。どのサービスだって、ユーザとパスワード知られたら大変なことになります。勝手に名前を名乗られてメールをされたり、Googleドライブ上にあるファイルを消されたりしたら、たまったもんじゃありません!

 

さらに、私の場合はGoogleのユーザで登録しているサービスは10個程度あって、その中にはホテル予約サイトもあります。悪用されたら高級ホテルを予約されたりするかも?

 

 

 

f:id:akio130:20161216153749p:plain

 

二段階認証すると何を期待できるか

仕組みとしては、いつも使っているPCやスマホからでしかログインできなくなります。

つまり、パスワードを他人に知られても、その人のPCやスマホではアカウントを不正利用できません。すらばしいっ!

f:id:akio130:20161216165011p:plain

 

ちなみにFacebookやGoogleだけではなくて、他のあらゆるアカウントで二段階認証が提供されているので、それぞれ設定するといいでしょう。設定簡単だし。(私も着々と各種SNS等で設定中です。)

 

ということで手順です。

 

今回はPCで実施。

二段階認証のページへ行きログインします。

f:id:akio130:20161216170143p:plain

 

利用している電話番号を入力。この番号あてに認証コードが届きます。

f:id:akio130:20161216170206p:plain

 

すぐに認証コードが届き

f:id:akio130:20161216170211p:plain

 

認証コードを入力することで設定完了。はやっ!

f:id:akio130:20161216170217p:plain

 

作業で使ったPCはすでに「信頼できる」デバイスとして登録されたので、今後は認証コード入力が不要です。

f:id:akio130:20161216170222p:plain

 

メールも届きました。

登録したスマートフォンが手元に無い状況の対策方法とその設定方法が書いてあります。これも今度対応します。(あ。メールアドレスは晒します。)

f:id:akio130:20161216170230p:plain

 

なお、「信頼できる」デバイスにまだ登録していない機器でログインしようとすると、こんなメールが来ます。

f:id:akio130:20161216170241p:plain

 

これでまたセキュリティが少し強化されました。

 

設定は以下で可能です。

Sign in - Google Accounts

 

おわり

 

ちなみに先日すでに実施済みのFacebookでの手順は以下。

www.aokiisao.com

 

まだまだたくさんアカウントあるので設定します!

(もう記事にするのはやめましょうか。ほとんど同じ仕組みだし。)