読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々の気づきを淡々と

仕事(企画・広報)で学んだことを中心に書きます。たまにそうでもないことを書きます。つまりなんでも書くつもり。

千葉県の鋸山に登りました。階段の段差高めですが、中腹まで車で行けるので気軽に1時間程度で楽しめます。

観光 千葉

千葉滞在。海ほたるの次は鋸山(のこぎりやま)へ。前の会社に入社したばかりのころに同期と行った以来です。約8年ぶりかー。懐かしい。

 

鋸山はこんなところ。昔は石をたくさん産出していたようで。

標高は329.4m。 房総丘陵の一部分を占めるが、内陸部よりも海岸線(東京湾)に近い。山は凝灰岩から成り、建築などの資材として適している。そのため古くは房州石と呼ばれ、良質石材の産地として、江戸時代から盛んに採石が行われた(石切場跡は現在も残存する)。結果、露出した山肌の岩がの歯状に見えることからこの名で呼ばれるようになった。

Wikipediaより)

 

地図の中央やや左の「現在地」というところまで車で行きました。(駐車料金は1,000円)

もしくは、ロープウェイで鋸山山頂駅まで来ることも可能。

f:id:akio130:20170126180821j:plain

 

拝観料600円を払ってまずは大仏へ。駐車場から20分くらいで到着。降りるので楽です。気楽な散歩ですね。

 

大仏のあるところに到着。

これが意外と大きくて感動。壮大ですな。

 

すぐ脇にはお願い地蔵が。

 

お願いする人の氏名を書いた小さなお地蔵さま

 

 

 

 

景色もなかなか。

 

すでにけっこう満足です。 でも山頂を目指します。

 

しかし、この山頂へ目指す経路がちょっと大変。まあまあ急な階段が続きます。

f:id:akio130:20170126181304j:plain

(新人のころに登ったときは、この棒をまたいで滑り降りるというバカなことをしたのを思い出しました。あいつ元気かな…)

 

息を軽く切らしながら20分ほど登っていきます。意外としんどい。

 

到着。山頂から見る東京湾がきれい。うっすら富士山が見える。(写真だと分かり難いかな。)

f:id:akio130:20170126180609j:plain

 

動画で

 

青木勲さん(@isao.aoki)が投稿した動画 -

 

地獄のぞき。

f:id:akio130:20170126182932j:plain

 

山頂すぐ近くには、こんな観音さまが。

 

はい満足。最初の駐車場に戻ります。到着してから約1時間で全行程を終了。

 

鋸山のみどころについては以下を参照するといいかも。

鋸山ロープウェー 見どころ

 

登山を楽しみたいなら、浜金谷駅から1時間かけて登るといいかもしれません。