日々の気づきを淡々と

仕事(企画・広報)で学んだことを中心に書きます。たまにそうでもないことを書きます。つまりなんでも書くつもり。

一番好きなバラエティ番組は金曜夜中の「タモリ倶楽部」。くだらなすぎて最高です。

毎週金曜日夜24時過ぎにやっているあの番組です。

 

 

タモリ倶楽部。

知っている人は知っている、超絶くだらないテーマで長年続いている番組。(1982年からやってるらしい。自分より年上!)個人的に好きなテレビ番組トップ3に入ります。適当さとユルさが最高です。超低予算(という建前?)で、ロケやテレビ局会議室で撮影は済まされます。そういうところも素敵。

 

本日見たのは「糞土師(ふんどし)」が登場して、野グソをしたときにどんな葉っぱでおしりを拭けばいいかを採点して紹介するという企画。なんだそれ。

 

ゲスト登場して出演者にレクチャーしていたのはこの方

withnews.jp

 

 

――これまでにどれぐらい、野糞をしてきましたか。

1万3760回です(4月13日現在)。1974年からなので、野糞歴は43年になります。完全に野糞だけで過ごした最長記録は、2000年6月1日から2013年の7月15日までの13年間。最後は都内でお腹を壊して駅のトイレを使い、連続記録が途絶えてしまいました。

 

テレビ見ながら思わずツイートしてしまいました。

 

 

普通の葉っぱ(?)をいくつか紹介したあとは「枯れ葉部門」「キノコ部門」と続いてました。

世の中にはいろいろな人がいますね。。。

 

こんな感じで毎回さまざまなキワドイ企画が20分ほど放映され、

その合間に大人気コーナーの「空見アワー」が入ります。

空耳アワーもくだらなくて最高です。

深夜ということもあり、ちょっと品が無いものもあるので要注意。

 

金曜夜はタモリ倶楽部で一週間の疲れを吹き飛ばしましょう。

 

タモリ倶楽部

 

次回の放送内容もなかな特徴的。

4月21日
「新人エッセイマンガ家必見!!取材する酒場で気に入られる方法」スナックで気に入られるには?お客さんと仲良くなるには?タモリVS玉袋筋太郎VS超人気酒場エッセイマンガ家