ブログ名が決まらない

仕事(企画・広報)で学んだことを中心に書きます。たまにそうでもないことを書きます。つまりなんでも書くつもり。

西東京からすぐ近く、山梨県小菅村で前の会社の先輩と色々お話してきました。小菅村の今後が楽しみ。

先日、山梨県の小菅村に行ってきました。

ここは人口約700人ほどの小さな村。立川市や八王子市から車で2時間程度です。

 

f:id:akio130:20161119151235p:plain

 

11月末は紅葉がピークでしょうね。 場所によっては、もういい色だ。

 

青木勲さん(@isao.aoki)が投稿した写真 -

 

 

会社のメンバーと一緒に行ってバーベキューと温泉と仕事を満喫しました。

自分は前日入りして、少し早めに楽しむことに。

 

前の会社時代の先輩との話 

前日入りして宿のお世話になったのは、前の会社の先輩。現在はNPO法人「多摩源流こすげ」で活躍されている森さんです。こちらの記事にも登場しています。

www.sankei.com

 

廃校を利用して、ランサーズと組んで子育て中のママさんが仕事と交流を行えるように取り組んでいるとのこと。これ、調整とか色々大変だろうなぁ…

すごい積極的に村の活性化に取組んでいる方で、話しているといつも「やりたいことがありすぎて楽しい」を連呼しています。ホントに楽しいんだな。笑

  

働き方に関する価値観は近いところがあり、前の会社を辞めた理由も似ていました。一体、自分のやっている仕事が誰に何の役に立っているのか分からないような状況だった点も一緒。

 

この日、一番共感したのは「会社を辞める前に『ここでダメだったら他にいってもダメだよ』なんていうのは嘘だよな」という話。二人で「そうですよー」と共感しまくり。そういえばプロパーの社員ほど、そう言ってきましたねぇ

 

久しぶりにお会いして、「働き方」と「小菅村の取り組み」についてたくさん話しました。過去に読んだことのある「働き方」についての本が似ているものが多かったようです。今は1つの会社で終身雇用、だけじゃないっすよねぇ。というか無理っす。

読んだことの無い本を勧められたので、今度ちょっと読んでみたいと思います。

 

小菅村について

ちょっと宣伝。笑

 

いい温泉があります。

山梨県小菅村 大地からの素晴らしい贈り物 多摩源流温泉 小菅の湯

小菅の湯は高アルカリ性温泉で、お肌がつるつるになることから「美人の湯」としての評判も高く、大風呂をはじめ、露天風呂や五右衛門風呂、寝湯、イベント風呂など9つのお風呂があります。 

ホントにつるつるになります。温度もいい感じでした。

 

道の駅もなかなか

道の駅こすげ|山梨県小菅村

ここの「源流レストラン」でおいしい食事もいただきました。

小菅野菜と粗挽きソーセージのクリームピッツァ(1,290円)

f:id:akio130:20161119160503j:plain

国道に面していないので夜は静かで、キャンピングカーにも人気だとか。

 

 

クラフトビール!

これからの話なのですが、ビール好きにはたまりません。2017年4月にはクラフトビール工場ができるらしいです。これ、できたら絶対飲みに行きます!社長さんも小菅村に移住予定とか。

日本の魅力が詰まったクラフトビールが世界を変える – KITCHEN BROTHERS BLOG

 

 

今後も小菅村の取り組みに注目です

 

こちらで随時情報発信しているみたいなので要チェック!今後の取り組みを楽しみにしています!(とりあえずビール飲めるようになったら絶対行きます。)

NPO法人多摩源流こすげ – 山梨県小菅村と共に多摩川流域の地域活性に取り組む

 

 

 

おまけ

 

バーベキューも楽しみました

f:id:akio130:20161119161746j:plain

 

会社メンバーと森さん。道の駅にて。

f:id:akio130:20161119161400j:plain

 

自然

f:id:akio130:20161119163040j:plain