ブログ名が決まらない

仕事(企画・広報)で学んだことを中心に書きます。たまにそうでもないことを書きます。つまりなんでも書くつもり。

Amazonで買い物する人は要注意。詐欺多発中とのこと。怪しい出店者から購入しないように。

 

f:id:akio130:20170426235117j:plain

Amazonで買い物をやる人、自衛できない場合はしばらくは買い物控えたほうがよさそうです。最近Amazonで詐欺店舗がたくさん発生しているらしく、最悪の場合(以下の詐欺形態Cの場合)はそこで購入をした人の個人情報抜かれる可能性あるみたいです。怖っ

 普段からAmazon利用している身としては気を付けなければ。。。

 

Amazonが大変なことになっているの気づいたのは数日前

最初に気づいたのは、いつも読んでいる以下のブログから

【緊急警報】Amazonで世界規模の大中華詐欺が勃発中!! 被害者にならないために | More Access! More Fun!

 

その中で紹介されている以下の記事によると

【中華詐欺】Amazonで様々な形態の詐欺ショップが激増中 | LH MAGAZINE

【詐欺形態C】
・国内の住所、日本人の氏名、ストビューで見たら確かにその住所にその名前がある
・発送せず放置、出品者に連絡しても無視されるか「関係ありません」の返事
・マケプレ補償申請すればお金は返ってくるが本当の被害はここから
・勝手に住所氏名電番を詐欺ショップのプロフィールとして使われる
・「どうなってます?」「金返せ!」「詐欺として警察に通報する!」の電話が鳴りやまなくなる
・内容証明郵便や弁護士からのお手紙まで来る

 

他にも詐欺形態A,Bがあるらしいですが金銭的被害や時間浪費だけ。しかしCはやばい。自分の個人情報使われて、Amazonで詐欺ショップ運営されてしまうらしいです。

 

こういう注意喚起のツイートも出ています。

 

以下で記載されたゴーグルイヤホンをAmazonで検索したら、完全に乗っ取られた人のアカウントで格安で販売されていた。乗っ取られた人気づいてないんだろうな。

 

対策は?

以下ブログで丁寧に書いてくれていました。

Amazonで騙されないで買い物する方法 – Hiroshi Asaeda – Medium

 

Amazon.co.jp が販売、発送する商品のみを購入する

ということを徹底してください。

真面目にやっているAmazonで展開している小売店には申し訳ないですが、Amazon本体が対策を講じるまでは他の業者から購入するのはやめたほうが良いでしょう。

 

もうよく分からない人はしばらく購入は控えましょう。

 

超ざっくりまとめると二点です。

(1)購入する人→Amazonで怪しい業者がたくさんいます。出店者を見分けられない人は購入時に商品届かなかったり、個人情報抜かれたりするので購入するのやめましょう。

(2)出店してる人→もし昔にAmazonで出店していて最近放置しているアカウントがあったら状況を確認してください。乗っ取られて悪用されてるかもしれません。

 

というところでしょうか。

ちなみに2段階認証しておけば(2)は防げるので、出店している人は(してない人も)2段階認証は設定したほうがいいでしょう。3分で終わります。