読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々の気づきを淡々と

仕事(企画・広報)で学んだことを中心に書きます。たまにそうでもないことを書きます。つまりなんでも書くつもり。

西葛西を途中下車の旅。駅前が便利な一方で少し歩けば自然が多い。住みやすそう。

久しぶりのぶらり途中下車ネタ書きます。ここ最近は都内あちこちブラブラしてました。蒲田、大井町、日暮里など。

 

今回は東京メトロ地下鉄東西線の西葛西へ。江戸川区です。すぐ隣は千葉県浦安市。社会人1年目から約4年間ほどは3駅隣の千葉県の南行徳駅近くに住んでいたので、まあまあ馴染みのある街です。

当時の辛い記憶がフラッシュバック。笑

 

なかなか駅前は便利なんですよね。

3番街まであります。検索してみたら80件ほどあるらしい。本当か?

 

普段使いできそうな立ち食い蕎麦屋

 

効率的に広範囲を回ろうとしてレンタサイクルを借りようとして一度はくじけるも

 

隣の葛西駅でゲット。

 

魅力的な店もちらほら

1,500円で食べ飲み放題なんですよ。いかんいかん。

 

日常的にジョギングする人間としては川が近いのは魅力

 

東西線沿いの大きな欠点は通勤ラッシュなのですが、現在は通勤ラッシュに巻き込まれなくて済む働き方をしているので、この点はクリア。

(東西線の込み具合について:東京メトロ地下鉄東西線の通勤ラッシュが死ぬほどつらかったです。2011年ごろの苦い思い出。

 

インド人が多い街らしいですが、逆にお友達になりたいです。インドの食材屋が何店舗かありました。カレー屋も多かったです。

 

最近たまたま知ったのが小学生の虫歯率が高いということ。まあ、それはどうでもいいか。。。

TOKYO虫歯率マップ 東部「真っ黒」都心部「真っ白」 | プレジデントオンライン | PRESIDENT Online

 

西葛西、アリです。

f:id:akio130:20170527184826j:plain

 

 

 

清澄白河で安くて旨い大衆居酒屋。なぜかサーロインステーキがあります。

引っ越し先下見を兼ねて清澄白河駅へ。昨年まで隣の森下に住んでたので下見も何もあったもんじゃないかもしれませんが。

 

この駅周辺は意外と飲食店が少ない。そんな街ですが、ちょっと有名なお店があったので行ってみました。

 

だるま

f:id:akio130:20170526194901j:plain

 

いいですねー、この感じ。もう雰囲気でアタりだと確信。にぎわってます。

f:id:akio130:20170526195925j:plain

f:id:akio130:20170526195857j:plain

 

ほぼ満席。隣の人に詰めてもらってなんとかコの字型のカウンターに一人で座ってメニューを眺める。いいですね。壮観です。

f:id:akio130:20170526200108j:plain

瓶ビール大が450円。最高です。

 

 

f:id:akio130:20170526200226j:plain

 

 

f:id:akio130:20170526200237j:plain

ピザ、サーロインステーキ、サムゲタン、、、これ系の店では珍しい品揃え。

 

そして、焼きカレードリアン?

ドリアですよね。笑

 

いわしの刺身 200円

しっかり脂がのってます。

f:id:akio130:20170526200535j:plain

 

ここで隣のサラリーマンに絡もうとするも、軽くあしらわれる。(迷惑だったかも) 

 

気を取り直して

 

煮込み 380円

うまいうまい。

f:id:akio130:20170526200542j:plain

 

そしせっかくなので一番意外なサーロインステーキを注文。

さすがに一人でサムゲタンを頼む勇気は無かったです。

 

 

ピーマンと玉ねぎの効果で違う料理に見えますが

f:id:akio130:20170526200628j:plain

 

これが大正解。レアで柔らかくてジューシー。パサパサしません。これで680円ってすごい。

f:id:akio130:20170526201018j:plain

 

この日は

大ビン450円×2本

ワイン1杯300円

いわし刺身200円

煮込み380円

サーロインステーキ680円

お通し(冷やしトマト)

で2800円くらいでした。安いなー

 

こういう店が近所にあるのはいいですね。

いや、行きすぎちゃうから逆に無いほうがいいかもしれませんが。

 

それにしてもなんでこんなに安く提供できるんでしょうか。あれかな。家賃かかってないのかな。他の店だったら1.5倍の値段しますよ。

 

 

 

[食べログ]だるま

 

いい店でした。何度も言いますが近所に欲しい。

 

 

海浜幕張で笑いに走る寿司屋。店員さんもウケ狙ってきます。

たまに千葉でサッカーをやります。その帰りに海浜幕張駅近くに寄ることがあるんです。このあたりは幕張新都心といって、未来型の国際都市をイメージされて作られたとか。駅近くはショッピングビルやアウトレットモールなどがあって個人経営店が見つからないんですが、数少ない、駅近くにある個人店で寿司を食べることになりました。

お店の名前は「すし藤乃」

ショッピングビル1階に入っています。

 

このお店がちょっと変わっておりまして、、、

 

店内メニューを見てみると様子がおかしい。笑

f:id:akio130:20170525184838j:plain

順番に見ていきます。(今回の記事はこれを読み上げるだけです)

 

ペンパイナッポアポペンサワー

¥420

流行ったね 

 

炙り四貫セット

新型バルブシステム採用により

あぶりスピード2%アップ!

当社比

 

¥498

 従来製品あったんかい

 

いきなりマグロほほ肉ステーキ

¥699

 いきなりステーキね

 

風薫る新緑の季節

閑静な街角にたたずむ

カフェテラス風の当店で

あなたも

お寿司にまみれてみませんか

「すしまみれ」という寿司屋が都内に数店ありましてね

でもよく分からん

 

夜のお菓子

うなぎ肝串焼タレ

一本230円

 うなぎパイ的な

 

東京オリンピックでは

大変な混雑が

予想されますので

ご了承ください

 で?????

 

そうだ藤乃に行こう

この店は「すし藤乃」と言います。 

「そうだ京都に行こう」的なね

 

五郎丸にぎり

¥399

 

まぐろ・いか・まぐろ・いかの四貫

日本代表ジャージをイメージ

 

イナバウアーにぎりは腰に負担がかかるため販売を中止しました

安易な発想のメニューだな

そして最後のひとことなんなん

 

心の岸辺に咲いた

赤いスイートポテトフライ

¥377

 

天国の

キッスの天ぷら

¥650

 

次回、浜崎シリーズもお楽しみに!

あゆの塩焼きとか!

まじで自由すぎる 

そして最後のひとことなんなん

 

ジードラゴンロール

¥700

SINCE 2016.11.06

色々な海鮮をサラダチックに巻き上げます

 

11/6東京ドームBIGBANGのコンサートでアンコールの時

Gドラゴンが投げた帽子を

55000人の中で唯一、

店長がキャッチしたことを

記念して発売されました

知らんがな 

 

本日も旬のネタを

ご用意しております

小栗 旬

ここまできて思ったけど

これらはほとんど思い付きで作ってますよね。

 

人気No.2 サーモン

人気No.3 えんがわ

No.1にならなくていい

もともと特別なオンリーワン

 SMAPね

 

ナッツリターン

¥380

(当店では枝豆のことです)

出し方は雑です

 ああ、この事件ことか

大韓航空ナッツ・リターン - Wikipedia

 雑に出してくるんかーい

 

なんだったんだろう。。。

 一通り読んでややウケしたあとは店員さんを呼んで普通に注文。

 

「瓶ビールください」

 

「え?ジムビームですか?笑」(完全にふざけた口調で)

 

なんなんだこの店は。笑

 

ちなみに留学生っぽいアルバイトもいましたが、そちらは普通の方でした。店長らしき人が面白いようです。

 

また行こう。笑

 

 

 [食べログ]すし藤乃 スーク海浜幕張店

 

(食べログ、Rettyでこの雰囲気に触れている投稿がありません。触れちゃいけない話なのでしょうか?)

お金の不安の原因を知り、お金の使い方が少し賢くなりそうな本を読みました。

 Twitter上でライフネット生命アカウントと、代表の出口氏から保険どうですかとお声をかけていただきました。

Twitterを使った営業を受けて保険に入ってもいいかなと少しだけ思った話。

 

昔は付き合いも兼ねてたまに保険屋さんから話を聞いて勉強していたのですが、最近保険に疎くなっていたので、とりあえず出口氏が書いた本を読んでみました。話はそれからです。

 

お金の不安の一因はメディア

序盤では「なぜこんなに私たちはお金に対して不安を抱いているのか」というところから始まります。それは思い込みである部分も大きいとのこと。そしてその思い込みを作っているのはメディア。なぜか。

「そもそも、なぜメディアは不安ばかり煽るのか?」を考えて見ましょう。

答えは簡単。不安を煽るほうが商売がしやすくて、「儲かる人」がいるから。それだけのことです。

 

分かるわー。ちょっと違う話かもしれないけど、これに通じる話を2つ聞いたことがあります。1つ目は「カラマーゾフの兄弟」を読んだとき。「人間の欲望を広げようと企てる人間はたくさんいるが、その欲望の満たし方を教えてくれる人はいない」という話。

もう一つは日経新聞で「テレビCMでは素敵な男性が高級な車を乗り回し、隣に美女を載せて完璧を演出し消費を刺激する」みたいな話。(どちらもニュアンスだけ覚えてます)

 

世の中ってそうやって人の財布を開かせようとする人がけっこういる。全部が全部ではないですが、テレビはすごいよなーと思っています。あれは毒ですわ。分かっていてもいつの間にか洗脳されて不安を煽られて、憧れの状態を示されて、購買意欲を刺激してくる。いかんいかん。

なので、社会人になってからはほとんどテレビ見ません。1日1時間見たら長いほうです。そもそも見る暇が無かったというのもありますが。

 

若いうちにしかできないことにお金を使う

お金はとにかく節約して貯めればいいというわけではないことをちゃんと書いています。自己投資、楽しいことに使うことなどは必要。で、こんなこと書いてました。

 

この年齢になった僕がみなさんに言えるのは、「同じお金を使って同じ経験を積むのなら、少しでも若いほうがいい」ということ。そのほうが「豊かな経験」になりやすいのです。

 

そうそう。同じ金額でもそれを使うことで得られる経験・インパクトは年齢で違いますよね。中学生の時に友人と一緒に食べたファミレスでの食事はごちそうだったし、大学卒業旅行でタイ旅行に行ったときの経験は最高でした。あの時のお金をケチるのは絶対にありえない。

昨年は前職を辞めて半年ほど国内外をブラブラしていました。そこで得られた経験もいいものでした。留学もしましたが、実質全部バカンスのようなものでしたが、おかげで働く気力が回復しました。

これが高齢になってくると旅に行く気力体力もなくなってきて、体験に対する新鮮味も失われてくるんでしょうかね。

変な話、幼稚園や小学生がお年玉を貯金してしまうのは反対です。ああいうお金は例えば思い切ってパソコンを購入するのに使ってみたり、本を買ってみたりするといいと思うんですけどね。例えばですよ。体験系でもいいですが、それが大きな投資になると思うんです。

 

もちろん無計画に早々とお金を全て使ってしまえというわけではないですが、貯金を増やすゲームはやらないほうがいいと思っています。まあ、1年くらい働かなくても大丈夫なようなリスクヘッジができたら、あとは全て自己投資・投資に使ってしまうのが正解だと思っています。

 

また本人に反応していただいた

そんなこんなで、読みながらたまにツイートしてたら

  

 

 

マメですな。

 

おわり

全体を通して「そうっすよねー」と思いながら読みました。投資の部分はやや飛ばし気味ぎみだったかな。独り身であるうちは「就労不能保険」だけ入っていれば十分だ、という話もあったので、まあ参考にします。もし入るとしたらそれかな。。。

 

「なぜ、お金には不安ばかりつきまとうのか」「幸福かどうかを決めるのは貯蓄額ではない」「不安は貯めることへの執着から生まれる」「希望は長期投資から生まれる」「働き続けるからこそ自由になれる」といった5章で構成されてます。

これらの中で気になる章があるようでしたら読んでみてはどうでしょう。

 

20代向けの本のタイトルでしたが、もちろん30代でも勉強になります。お金に不安がある人、ひたすら貯金に励んでいる人、散財してると思っている人、お金の勉強が足りてないと思う人はぜひどうぞ。

 

f:id:akio130:20170525013420j:plain

 

人形町で三陸のうまい魚と地酒をいただく。地酒は飲み放題でベロベロになりました(いつも通り)

人形町。昔住んでいた森下からも近くて実はなかなかの繁華街。人形町今半に行きたいと思いながらも一度も行けないまま今に至る。いつかチャレンジしたい。

 

この日もさすがに今半にはせずに、食べログで評価高めの店を探して決めました。見つけたお店は「日本一の宮城の魚が喰える店 三陸 天海のろばた」さん。人気店は金曜日だとなかなか予約取れないのですが、前日予約で5人入れたのはまあまあラッキー。ネット予約だとコースしか受け付けない感じですが、電話だと席のみ予約も可能。

 

入店して飲み放題付きコースを注文しようとしましたが、当日は飲み放題のみだけしかできないとのこと。では飲み放題をお願いしましょう。(確か1人あたり2時間1,800円だったような気がします)

 

料理

 

注文しようとすると定員さんが丁寧に説明をしてくださりました。おすすめメニューを片手に2,3個の商品を分かりやすく紹介。こいうことされるとついつい注文したくなってしまう。

ということで、同席者がガンガン注文しました。

 

刺身盛り合わせ。かなり分厚い切り方。美味しいですけど、もうちょっと薄いほうが好み。わさびが人数分に盛られているのは丁寧。

f:id:akio130:20170523195306j:plain

 

三陸産ホタテバター焼き。刺しでも注文可能ですが、ここは焼きで。
身が大きくてバターもいい感じに効いてます。

f:id:akio130:20170523195409j:plain

 

生ガキ三種食べ比べ。こちらも焼き可能ですが、もちろん生で。
一人前あたり600円ほど。お得!

f:id:akio130:20170523195519j:plain

 

ろばた焼き盛り。焼き魚、油揚げ、ほや、笹かま、牛タンを、ろばた焼きに。

f:id:akio130:20170523195712j:plain

 

そしてここの飲み放題は地酒が豊富。飲み放題でこんなに地酒いいんですか?

f:id:akio130:20170523195944j:plain

 

出てきたおちょこが大きい。1合入るサイズでした。

f:id:akio130:20170523200224j:plain

 

まだまだ日本酒デビューして半年ほどなので味の違いは分かりませんがどれも美味しかったです。(雑な感想)

 

基本情報

東京都中央区日本橋人形町2-7-10 エル人形町2F

人形町駅から歩いてすぐです。

 

[食べログ]日本一の宮城の魚が喰える店 三陸 天海のろばた

 

※ちなみに人形町今半はこちら

[食べログ]人形町今半 本店

 

今半にも行ってみたい。

 

ネット利用をする年齢層が着実に低下。今後は子供と関わる保護者や幼保関係者の啓発が重要に。

内閣府から「低年齢層の子供のインターネット利用環境実態調査」の結果が公表されました。この1年ほどで徐々に明らかになってきている低年齢層のネット利用。実態がどのようなものなのかが分かる資料となっています。調査は今年の1月中に行われ、対象は0~9歳の子供の保護者2,000人。そのうち77.5%の1,550人から回答が得られています。

 

 

f:id:akio130:20170522233636j:plain

2歳になると利用率が大きく上昇して37.4%が何らかの機器を使っており、28.2%はネットにもつないでサイトやコンテンツを見たりしているとのこと。動画閲覧が多いと推測されます。そこから徐々に上昇していき、9歳ではほぼ全ての89.9%が何らかの機器を使っているとのこと。

 

f:id:akio130:20170522234639j:plain

いずれかの機器を利用しているうち、子供「専用」の機器を使っているのは2歳児では8.2%とのこと。そんな早くから専用端末を与えているんですね。親のおさがりのスマホやタブレットを家の中のWi-Fi環境下のみで利用しているのでしょうかね。変なコンテンツを見ないように対応できてればいいのですが。

 

 

 

f:id:akio130:20170522235517j:plain

単独で操作する子がこんなにも多いとは。。。まあ、問題の無いコンテンツなら心配ないかもしれませんが。

 

 

 

f:id:akio130:20170522235711j:plain

ここから用途が明らかになります。やはり動画閲覧が多いようです。どの年代でも60~100%の値です。

「コミュニケーションや情報検索は7歳から利用割合が大きく増加」とのことなので、そのあたりから飛躍的に不適切なコンテンツにアクセスする可能性が高くなりそうな気がしますが。どうなんでしょう。

 

f:id:akio130:20170523000008j:plain

利用時間は1時間程度とのことで、まあまあそれならいいかと思いますが。。。やはり一定数は長時間利用者がいますね。「1日5時間以上」というのも各年代数%はいるみたいです。ネット依存やゲーム依存の危険性があるので注意して使ってほしいです。

 

f:id:akio130:20170523000259j:plain

ネット利用を注意してやめないのが24.2%いて、パスワードを解除したのが7.4%とのこと。これは依存予備軍?

 

f:id:akio130:20170523000557j:plain

子供がネット利用するうえでは、100%の保護者がなんらかの対応をしているということで、これには少し安心しました。が、「フィルタリング」は10%前後。「概要4」によると7歳を超えたあたりから検索する子が増えるという結果だったので、その年代あたりからはフィルタリングを積極的に利用したほうがよいかと思うのですが。

 

 

f:id:akio130:20170523001418j:plain

81.7%の保護者何かしら学んでいるようです。このような状況では保護者もいろいろ学んでおかないといけませんよね。保護者や幼保の先生にどうやって情報モラル意識を持ってもらうのかが課題になるでしょう。

 

 

f:id:akio130:20170523001306j:plain

ネット利用に関しては何かしらルールは設定している家庭が多いようです(88.8%)。ルール設定は重要です。時間・場所を決めずに利用許可してしまうと、いくらでも使い続けてしまう子が出てきてしまうでしょう。

 

 

f:id:akio130:20170523001709j:plain

一応フィルタリングについての認知度はそこそこあるようです。しかし「概要7」で回答されていた通り、実際に活用しているのは10%程度となっています。過去の記事でも紹介しましたが、フィルタリングの普及率向上は課題となっているようです。

最近のスマホに対するフィルタリング普及状況 | つながる世界の歩き方

 

フィルタリング普及率が低下している理由と、普及に向けての取り組みについて調べてみました | つながる世界の歩き方

 

以上、調査結果を見てきました。「スマホ育児」という言葉も生まれ、年々ネットにつながる年齢層が低下しているという話題は多く聞くようになりました。しかし、まだまだどのような健康被害があるかは研究途中となっており、どのような悪影響が起こるかははっきりしていません。

ただ、もう少し上の層ではすでにネット依存やゲーム依存による大きな問題が明らかになってきています。

スマホ依存の何が怖い? あなたの人生が失うもの|WOMAN SMART|NIKKEI STYLE

特に10代の依存患者の症状は深刻で、「自分はスマホなしでは生きられない」と自覚している人も多く、親がスマホを取り上げると大パニックになり、大暴れした子どもが刃物で親を刺すという殺人未遂事件にまで発展するケースも実際に起きているそうです。

 

いやいや、怖いですよこれは。。。

 

近くにいる保護者や幼保関係者はスマホやネットに関する情報を定期的に学ぶようにし、低年齢層のネット利用が長時間化しないよう、そして不適切なコンテンツに触れないよう、見守ってあげる必要があるかもしれませんね。

 

 

 

経済産業省の資料が「日本どうにかしようぜ」感満載。興味深く読んでみました。

ツイッター眺めていたら流れてきたので読んでみました。


f:id:akio130:20170518232931j:plain
経済産業省の20、30代が主体となって取り組んでるプロジェクトらしいです。

 

 

f:id:akio130:20170518233720j:plain
日本大丈夫かよ?と思わせるような、なかなか刺激的な文言が。
「そろそろシンガポールに脱出かな」にちょっと共感。ただ、海外に半年ほど行ってみたら食事が合わなくて日本恋しくなりました。自分には無理かな。笑
(それに英語そんなにできないし。社交好きには致命的。。。)

 

 

f:id:akio130:20170518234016j:plain

「サラリーマンと専業主婦で定年後は年金暮らし」という「昭和の人生すごろく」のコンプリート率は、既に大幅に下がっている。

だよね。数字にも如実に表れていますね。専業主婦は高度経済成長期があった日本だからこそ成立したもの、だと聞きました。海外では一般的ではないとか。(間違ってたらごめんなさい)

 

 

 

f:id:akio130:20170518234710j:plain
この無力感。閉塞感。なんでしょ。もったいない。
でも自分も社会を変えられるなんて今はあんまり思ってないですよ。自分の生活をなんとかするだけで精一杯。前職で歯車のように働きボコボコにされて身に着けた無力感をやや引きずってます。

 

 

f:id:akio130:20170518234953j:plain
ドキっ。「その結果、若者は社会貢献を諦め自分中心になってる可能性も」って、自分のことを指摘されたような感覚。社会に役立つのも成功するのも、一旦諦めたんでね。うつ病一歩手前まで行けばそうなるわ。一旦は、ただただ平凡でいいから平和に楽しく過ごしたいと思いましたよ。

 

 

f:id:akio130:20170518235307j:plain
これねー。難しいでしょ。どんどん価値観バラバラになってきてるし。政府に期待するのはセーフティーネットの構築、富の再配分でしょうかね。みんながそれぞれの方向に向かえるような支えになってもらえると嬉しいんですけど。

 

 

f:id:akio130:20170518235638j:plain
GDP。。。そういえば今日もニュースになってましたね。

<GDP年2.2%増>暮らし実感薄く 節約志向依然根強く (毎日新聞) - Yahoo!ニュース

個人的にはもっと下がってもいいのかなと思っています。物価が安くなって。うーん、そうじゃないのかな。よく分からん。

 

 

 

f:id:akio130:20170519000107j:plain
そうそう。たぶん幸せの尺度が違うんすよ。ちなみに自分は個人としてのGDP下げて幸せになりました。今のほうがストレスは全然ないし、時間はたっぷりある。GDP=幸福の尺度、ではないよね。何かの目安になるくらいでしょ。もしくは最低限ある程度のところまでは必要かもしれないけど、そこを超えたら幸福度にどこまで関係するか疑問。

 

 

f:id:akio130:20170519000421j:plain
これはあれですな。「フィルターバブル」ですね。

ネットのタコツボ化"フィルターバブル"を破る方法とは? | 平 和博

どうしても自分が触れて気分のいい情報にばかり接してしまうようになってるんですよね。ネットだとどうしても自分の興味ある話題や、好きな論調ばかり見に行ってしまう。

 

 

f:id:akio130:20170519001330j:plain
この発想、観点好き。これだったら未来に希望持てそうです。ここ数年さんざん見せられてきた図(65歳以上をそれ以外で支える図)では希望なんて持てなかったけど、20歳以上で20歳未満を支えるんだったらたくさんいるじゃん。年金もらうのは遅らせて働ける人は働く、という世の中にどんどんなってほしい。(激務とかでなければ)働けたほうが絶対楽しいと思うんですよね。

 

 

f:id:akio130:20170519001708j:plain
まとめスライド。「どげんかせんといかん」感がすごい。

 

全体を読んでみて、さすがだなー。面白い資料作るなー。って感心しながら読みました。そりゃ日本トップクラスに頭のいい人たちが集まって作った資料でしょうからね。

 

ただ、これを実行するのが超大変なんでしょうけどね。ブレークスルーできるのかこれ。旧態依然な組織と関わりながら新しいことをしようとして苦労した人の話を最近聞いたばかりなので、これがそのまま実行されるのかな。。。

 

以上。最近マイブームの調査データや公的資料を呼んで感想をつらつらと書いてみました。

 

ちなみに本資料は

プライバシーポリシー(METI/経済産業省)

に記載されている通り、

経済産業省ウェブサイトで公開している情報(以下「コンテンツ」といいます。)は、どなたでも以下の1)~7)に従って、複製、公衆送信、翻訳・変形等の翻案等、自由に利用できます。商用利用も可能です。また、数値データ、簡単な表・グラフ等は著作権の対象ではありませんので、これらについては本利用ルールの適用はなく、自由に利用できます。
コンテンツ利用に当たっては、本利用ルールに同意したものとみなします。

とのことです。出典書いて、基本的な常識に則って利用すれば誰でも利用可能みたいです。

 

(今回の資料は以下から見られます)

出典:不安な個人、立ちすくむ国家~モデル無き時代をどう前向きに生き抜くか~(PDF形式:2,810KB)